市報そお10月号「曽於市の旬を食べる」(第6食目:カツオの梅しそカツ)

カツオの梅しそカツ

曽於市の旬を食べる 〜第6食目 カツオの梅しそカツ〜

材料(1人分)

カツオの梅しそカツ

カツオの梅しそカツ

青しそ 4枚
カツオ 60g×2枚
梅干し 2個
適量
1つまみ
キャベツ 1/6個
小麦粉 適量
溶き卵 1個分
パン粉 1カップ
削り節 5g

作り方

  1. しそは茎を切り落とし、カツオは表面のドリップをキッチンペーパーなどでふきとり、酒を全体になじませ、塩をまぶして15分程おく。
  2. 梅干しは種を取って包丁でたたき、ペースト状にする。
  3. 2の梅肉をカツオにのせ、しそで包む。小麦粉と溶き卵を順にからめ、混ぜたパン粉と削り節をまぶしつける。
  4. 残りのしそとキャベツを千切りにして冷水に放し、水を切る。
  5. 180°Cに熱した揚げ油に3を入れて1分ほどさっと揚げる。油を切って器に盛り、4のキャベツをつけ合せる。

関連記事一覧

  1. 夏野菜と白身魚の南蛮漬け
  2. 豆腐と夏野菜の和風ジュレ
  3. かぶのポタージュスープ
  4. 春キャベツしゅうまい
  5. シャキシャキレタスの3色スープ
  6. 甘酒でふっくら♪たらのバター醤油ホイル焼き
PAGE TOP